結婚式で頂く引き出物、贈る側と受け取る側との温度差など、最も人気なアルバムギフトも個人により色々な主観がある。
結婚祝いにアルバムギフトはいかがですか

結婚式の引き出物の定番アルバムギフト

先日、近しい親戚の結婚式にお呼ばれしました。
久しぶりにフォーマルな格好に身を包み、履きなれない靴を履き、電車で2時間近くかけて出掛けました。
式もその後の披露宴も滞りなく済み、久しぶりの親戚達への挨拶も済ませて帰路につきましたが、引き出物の入った袋が何だか今まで出席してきたどの披露宴の時と比べてもスカスカな感じでした。
自宅に帰り、中身を確認してみると引き菓子と重厚な箱に入ったボールペンが1本のみでした。

確かに軽かったのです。

でも、引き菓子と共に入っているそのボールペンはきっと引き出物という解釈で良いな?
と、疑問も抱きながらどこに確認するわけにもいかず、こういうものなのか、とそのまま頂戴しました。
後日、噂で他の親戚から引き出物はあれだけなのか?
と当人の両親宛に連絡が入ったそうで、遠方から来られる方に重い物を持ち帰ってもらうのは気が引ける、という事で配慮故の品物だったと知りました。
その時はご両親も親戚からの問い合わせに驚かれた事だと思います。

私自身も既婚ですが、自分の結婚式の時は迷わずにアルバムギフトをお願いし、数々の披露宴にもお呼ばれしてきましたが、大抵の方は同様でした。
それが一番受け取られる方が活用しやすいと思っての事です。

でも、贈る側が必ずしも自分と同じ考えではないですし、アルバムやカタログよりも軽くて当人達が選ぶ物というのを記念に渡したいという想いがあるのだと知りました。
何にせよ、贈り物というのは難しいと思いました。

Copyright (C)2017結婚祝いにアルバムギフトはいかがですか.All rights reserved.